共有持分相談査定STATION

数少ない!!共有持分売却専門の不動産【共有持分相談査定STATION】


数少ない!!共有持分売却専門の不動産【共有持分相談査定STATION】

スポンサードリンク

共有持分相談査定STATION 数少ない共有持分売却専門の不動産

共有持分相談査定STATION

 

数少ない共有持分売却専門の不動産

 

共有持分相談査定STATIONここに注意!

 

数少ない共有持分売り渡し専門の不動産です。

 

共有持分とは、一つの物をいくつか人で所有する時の一人あたりの所有権比率の事です。

 

あなたの共有持分の財産値打ちを手っ取り早くにフリー予算可能なWebページです。

 

フリー法律折衝にも扱って。

 

お勧めしたい方

 

共有持分売り渡しお願い者

 

おススメの理由

 

ライバル企業よりも高確率で多額査定いたします。

 

売り渡しまでの期間が、ライバル企業よりも短く扱ってできます。

 

ご使用者の手間が競合企業よりもかかりません。

 

メッセージ

 

共有持分相談査定STATIONプログラムを参照いただきまして、誠にありがとうございます。

 

買取費用大きく上乗せイベントや

 

著名弁護士との提携などの施策を提供しております。

 

数少ない!!共有持分売り渡し専門の不動産【共有持分折衝査定STATION】

 

今すぐ売却査定相談!

 

Regista レジスタ合同会社

 

安心・安全の”持ち分売却”サポート

 

無料売却査定相談!

 

共有持分売却新規訪問調査↓

 

公式サイト【共有持分相談査定STATION】

 

目次

 

 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

1、不動産の共有持分売却とは?

 不動産の共有持分売却とは?

 

ご存知ですか?不動産の共有持分売却。

 

不動産の共有持分売却とは?

 

相続、共同購買、それ以外どこかに訳により不動産が共有状況になっていませんか?

 

共有様子になっている不動産は共有名義不動産といわれ、その共有名義不動産のご本人が

 

所有する持分(所有権レート)を「共有持分」といいます。

 

共有名義不動産の売り渡しとは

 

共有となっている不動産全てを売り渡しする事です。

 

共有持分の売り渡しとは

 

共有となっている不動産の持分(所有権レート)を売り渡しする事です。

 

では、この2つの売り渡しは何が違うのでしょうか?

 

共有名義不動産売り渡しと共有持分売り渡しとの異なる点

 

「共有名義」となっている不動産は他の共有者全部の承諾を得ないと不動産総体を売り渡しする事ができません。

 

具体的には、共有名義になっている共有者みんなの署名・捺印が必須になります。

 

共有持分売り渡しと共有名義不動産売り渡しの最も違う点は、“共有持分”(所有権レート)のみであれば、

 

共有者の承諾や同意を得る不可欠なく売り渡しする事ができるになる点になります。

 

それ故、

 

1、共有者との係りが思わしくない状況

 

2、共有者と連絡が取れない

 

3、共有者が数多に影響し話がまとまらない

 

といった時に、共有持分(所有権比率)のみを売り渡しするといった手段が活用されます。

 

2、レジスタ合同会社の共有持分売却サポートなら!

 レジスタ合同会社の共有持分売却サポートなら!

 

価格、手段共に、売り主様のご納得を得られてから売却する仕組みになっています。

 

査定・ご話し合い受付

 

最初に、共有持分の市場値段をご認識いただく事。

 

権利結びつきのご折衝も幅広く承ります。

 

仕組みのご解説

 

共有係りの決着テクニック、共有持分売り渡しの仕組みをご解説いたします。

 

教授

 

売り渡しも含めた共有係り解決のご教授をおこないます。

 

行える

 

実のところの売り渡し、共有関連決着を決行いたします。

 

普通の不動産と比較し、権利係りが複雑な共有持分(所有権レート)を欲しがるニーズは大変少ない為、

 

売り渡し額が低くなるのが一般的です。

 

それ故弊社では、査定額がなるべく下がらないように、共有係り決着についてもバックアップしております。

 

不動産共有持分売り渡しの例

 

 

初めに共有持分査定の理解いただけやすい仕組み《不動産“共有持分”の査定額はこうして決まります》

 

物件の中身

 

立地要件や物件のポイント

 

時価

 

不動産市場の動向

 

需要

 

共有者、出資家屋の購買意欲

 

しかし・・・これら全部が同じ要件でも、選択してだ不動産企業によっては1500万円以上の差が出る事も

 

 

買取りエキスパートと仲介専門家(私ども)では査定代金に大きな差が生じやすい“共有持分”

 

共有持分売り渡しは市場時価値段は影響するものの、いつもの不動産と異なり取引の流通量が少ないため

 

取り扱える不動産企業が少ない事から、特に買取り市場では査定プライスが大いに安価になりがちです。

 

では、なぜ買取り専門家と仲介エキスパートでは査定額に大きな開きが生じるのでしょうか?

 

理由1

 

買取りエキスパートは、安価に仕入れた代金と、高く売り渡しした代金の差額が利益になります。

 

(売主様と利益相反)

 

理由2

 

仲介専門家(私ども)は買主様のみ手数料(法規制通り)を頂戴するため、高価売り渡しする事が利益になります。

 

(売主様との相互利益)売主様からの仲介手数料は頂戴しておりません。

 

共有持分取引の一例

 

 

共有者間での歯痒さ事決着の手段として、不動産持分共有者間での取引(売買、チェンジ、譲渡、など)

 

の仲介を致します。

 

3、仲介業者としてのレジスタ合同会社

 仲介業者としてのレジスタ合同会社

 

私どもは、共有不動産売り渡しを専門的に扱い、ちょっとでも高く売り渡しする事に

 

尽力する不動産仲介の法人です。

 

本当は、共有持分売り渡しを扱う多くの不動産法人は仲介ではなく「買取り」専門家が

 

大数多くを占めています。

 

所以として、権利関連の問題を決着せず、売主様から早急に買い上げて共有持分(所有権比率)を

 

自社に置き換えてから、買い取ってくれる共有者や第三者に売り渡ししたほうが、売買を早く成立させる

 

事が可能なため、利益確定が早いといったメリットがあります。

 

一方、仲介(我社)の時は、共有者に対し法律等の丹念な解説を行い、共有関連解決を目指して

 

共有者全部の同意を取り付ける事に尽力します。

 

それを踏まえて、共有者に買い取っていただくか(代償分割)、共有結びつきを落着して1つの不動産として

 

売り渡しする(換価分割)等、最も高く共有持分を売り渡しが可能な手段を追求します。

 

弊社は“持分売り渡し”の専門知識を持ち合わせ、法律問題のトラブルには提携士業等のプロと

 

協力しながら『売主様 第一主義』を徹底的に貫き、共有者からのご汲み取るも得るように尽力する

 

不動産仲介企業です。

 

なぜ仲介にこだわるか、それは、事案によっては買取りプロの査定プライス(売り渡しプライス)より、

 

1500万円以上も高く売り渡し可能な事もあるからです。

 

早く売り渡しやりたいのであれば、買取り専門家がベストチョイスです。

 

ただし、高く売り渡しするなら仲介専門家(我社)で一度、ご折衝いただく事をイチ押しします。

 

実際もう売り渡し査定折衝!心配無用・確かの“持分売り渡し”アフターケア

 

フリー売り渡し査定折衝!

 

共有持分相談査定STATION↓

 

公式サイト数少ない!!共有持分売却専門の不動産【共有持分相談査定STATION】

 

4、住まいの共有持分売却 成功談〜売主様インタビュー〜

 住まいの共有持分売却 成功談

 

〜売主様インタビュー〜

 

神奈川県横浜市 O様

 

性別:男性

 

年齢:40代

 

共有持分の売り渡し査定話し合いの比較考量所以は何ですか?

 

相続をきっかけに、兄と二人で所有する事になった利益不動産の賃料を、管理している兄が

 

払ってくれない状況でした。

 

そんな訳で、持分を売り渡ししたらどんだけになるのか知りたくて折衝しました。

 

感想をお聞かせください!

 

共有持分の売り渡しという事で、あまり望みしていなかったのですが、共有関連を落着すると兄は

 

単独保有になる所以から、共有持分を一般の不動産金額と同等の金額で兄に買い取ってもらえる事になりました。

 

兄も非常に喜びしており、双方こうして良かったなと思っています。

 

現実にありがとうございました。

 

埼玉県三郷市 S様

 

性別:男性

 

年齢:30代

 

共有持分の売り渡し査定話し合いの見定め訳は何ですか?

 

元妻と共同名義でショッピングした我が家なのですが、離婚をきっかけに、元妻が居宅を出ていき

 

連絡が取れなくなってしまいました。

 

新たなマンションへの引っ越しを見定めしており、連絡が取れなくても売り渡しできないかとフリー売り渡し査定と

 

フリー法律話し合いを活用させていただきました。

 

感想をお聞かせください!

 

弁護士の先生が細心の注意をもってにご応対してくれたので心配無用してお任せする事ができました。

 

何社か査定をしてのですが貴社が最高高値でしたし、実のところにお願いしてから売り渡しまで2ヵ月程度で

 

完了したので、引っ越しも滞りなくする事が出来ました。

 

非常に得心しています。

 

千葉県松戸市 N様

 

性別:女性

 

年齢:70代

 

共有持分の売り渡し査定話し合いの比較考量訳は何ですか?

 

相続をきっかけに姉妹で1/3の持分で土地を駐車場にして所有していたのですが、姉の一人が認知症になって

 

しまい、3人の意思で不動産を売り渡しする事ができない様子でした。

 

自らの体にもガタがきていましたし自らの代で共有関連は終わらせたいと腹積もりていました。

 

感想をお聞かせください!

 

売り渡し査定を要請した時は、わずか両親や、姉妹に対する負い目があったのですが、結果的に

 

かなり良かったと思っています。

 

貴社の計らいで、妹世帯が買い取ってくれたので両親に対する負い目もなくなり、現在では看護施設で

 

定期的楽しい暮らしができています。

 

東京都世田谷区 M様

 

性別:女性

 

年齢:40代

 

共有持分の売り渡し査定折衝の思い巡らす要因は何ですか?

 

母がなくなり、アパート2棟を弟二人で相続をし、2棟とも共有持分として1/2で登記していましたが、ある日、

 

兄からお金に困っているのでアパートを売り渡ししたいといわれました。

 

私は収入不動産として持ち続けたいと思っていたのですが、吟味する上でも、ひとまず売り渡ししたら

 

どんだけになるかが知りたくて話し合いしました。

 

感想をお聞かせください!

 

話し合いすると、一般的に売り渡しした値段、持分のみを売り渡しした時の値段等、全ての場合を想定した

 

査定結果を出してくれました。

 

それを踏まえて、私の要望に最も沿う落着策は、持分をチェンジし、1棟ずつ各々完璧所有にするメソッドだと

 

ご助言していただき、非常に感銘ました。

 

そうする事で、兄は完璧所有の1棟アパートを高く売り渡しし、私はパーフェクト所有の1棟アパートを

 

収入不動産として持ち続ける事が出来ました。

 

一通りが望み通りになったので大変感謝しています。

 

5、住まいの共有持分売却Q&A

 住まいの共有持分売却Q&A

 

どれくらいの期間で売り渡しできますか?

 

クライアントのご希望、ご状況に応じて売り渡しの手段を思い巡らすします。

 

普通1ヵ月?3ヵ月程度が俗になります。

 

売り渡しには如何にいった手段を用いられますか?

 

共有者・出資居宅に対する仲介、共有物分割請求等、売主様のご事情に当てはめて

 

最善の手段をご助言させていただきます。

 

その上、他の共有者に対するアプローチにつきましても、共有ステータス落着に向けて他の共有者と

 

粘り強く話し合いをします。

 

法律に則り、強引な応対は行いませんのでご心配無用ください。

 

共有持分の売り渡し査定出費はフリーですか?

 

フリーです。

 

売り渡し査定から、ご解説、ご教授まで総額は全部掛かりません。

 

連動士業のエキスパートと最善策を比較考量しフリーでご助言させていただきます。

 

共有持分を売り渡しするのに料金はどんだけ掛かりますか?

 

売主様からの仲介手数料はいただいておりません。

 

但し、実費に関しては別途以下の通りご負担いただきます。

 

実費詳細

 

売買契約書を製造するための収入印紙代(〜6万円程度)

 

抵当権等の抹消経費(3万円程度)

 

住所調整登記が必須な時はその出費(約2万円程度)

 

弁護士の代理交渉が必須な時はその出費(売り渡し金額の10%〜13%)

 

無料売却査定相談!

 

共有持分売却新規訪問調査↓

 

公式サイト【共有持分相談査定STATION】

 

6、共有持分のお問合せから売却までの流れ

 共有持分のお問合せから売却までの流れ

 

フリー折衝

 

電話やメールにて売り渡しを見定めしている共有名義不動産の状況をお聞かせください。

 

リサーチ・査定

 

不動産の実勢プライスを基に査定を実施いたします。

 

顧客のごお願いに応じて机上査定・訪問査定を行わせていただきます。

 

媒介契約

 

私どもの査定額、ご教授中身にご承諾いただけましたら媒介契約を締結します。

 

提供活動

 

買主様との交渉及び私どものネットワークを活用し出資居宅のお願い者を募ります。

 

ご契約・決済

 

プロ立会いのもとご契約となります。

 

実際直ちに売り渡し査定折衝!

 

心配無用・安心の“持分売り渡し”バックアップ

 

フリー売り渡し査定話し合い!

 

共有持分相談査定STATION↓

 

公式サイト数少ない!!共有持分売却専門の不動産

 

共有持分相談査定STATION


共有持分の価値は気になりませんか…?【共有持分相談査定STATION】

スポンサードリンク

PR

page top